FC2ブログ


海に浮んだ月の裏



プロフィール


清依(きよえ)

清依(きよえ)
バナー



リンク




最近のコメント




カテゴリー




月別アーカイブ




ブログ内検索




QRコード


QRコード


RSSフィード




Contact

匿名でも届きます。
返信が必要な場合は
メールアドレスをご記入下さい。


With the moon




プラネタリウム




切り離された繋いだ手 


張り詰めた糸が千切れるように
繋いだ手を突然離した。

寂しさは
あなたの方が大きいことも知っていた。



忘れない。

忘れないよ。



この先も
ちゃんと背負って生きて行くから。

No.204 / 想い / Comment*4 // PageTop▲

036:水底に沈められた写真 


変わらぬ無邪気さで
ずっとずっと微笑んでいる。

時間の止まったこの空間。

これから先も永遠に
変わらぬ笑顔を閉じ込めて。


心の奥に
思い出と共に
閉じ込めて。


    (F)  http://fxx.aikotoba.jp/

No.203 / F / Comment*2 // PageTop▲

035:見えない温度 


終わりが見えない夜だって
いつかは朝がくるように。

降り止まない雨だって
いつかは青空が広がるように。



この雨と共に
心の澱が流されるのなら

私はこのまま
何時間でもここに立つ。


    (F)  http://fxx.aikotoba.jp/

No.202 / F / Comment*0 // PageTop▲

034:蜜に溺れる 


求めたのは何のため?
見たかったのは
こんなに歪んだ世界じゃない。


夜は蒼くて優しくて
蜜のように甘い月がふたりを照らす。


犯した罪を抱きしめたまま

溺れて溶けてしまいたい。


    (F) http://fxx.aikotoba.jp/

No.201 / F / Comment*2 // PageTop▲

封印 


古い携帯。

ひっそりと残されたメール。



消されて行く記憶と
忘れられて行くだけの時間の中で

忘れたくない瞬間が

あの時のまま
閉じ込めた空間の中で。

No.200 / / Comment*6 // PageTop▲

軌道修正 


強く望めば
叶わない夢なんてないのかな。

乗り越えられない想いなんてないのかな。


進む道が見えないだけ。
少しの余裕を失くしただけ。


空を仰いで
目を閉じて

ほんの少し軌道修正。

No.199 / / Comment*8 // PageTop▲

罪悪の味 


眩しい光は
私を照らすふりをして
私の後ろに大きな黒い影を落とす。


またひとつ
噛み締めるのは

罪悪の味。

No.197 / / Comment*7 // PageTop▲

 Home 
アクセス解析 フリー検索 登録SEO 対策方法アクセスアップ方法