海に浮んだ月の裏



プロフィール


清依(きよえ)

清依(きよえ)
バナー



リンク




最近のコメント




カテゴリー




月別アーカイブ




ブログ内検索




QRコード


QRコード


RSSフィード




Contact

匿名でも届きます。
返信が必要な場合は
メールアドレスをご記入下さい。


With the moon




プラネタリウム




スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

ふたりで見ていた浅い夢 


浅い夢で良かった。

きっと
目が覚めたら忘れられるね。





せめて今は
あなたの足元を
静かに照らす
月の光でありたいの。

No.186 / / Comment*2 // PageTop▲

← 甦る桜 / Home / fate →


おはようございます!!!

ご無沙汰しておりました。。。。
お元気でしょうか??

月の無い夜は真っ黒な闇。。。ですものね。。。
月の光は暖かくて、心までも照らしてくれるんですね♪

清依さんの優しさが伝わってくるようです。。


そちらはもう桜も終わりでしょうか。。。。
桜の季節が待ち遠しい私でした~~~
2009.04.21(09:22) / URL / 玻璃 / [ Edit ]



>玻璃さん

こんにちは。
レスが遅くなってごめんなさい!
元気ですよ~♪

後半の【足元を静かに照らす月の光】という一節なのですが、
実は初めて詩のブログを立ち上げた時に、よくコメントを下さっていた
常連のブログ友達にいただいた言葉なのです。
私の書く詩が、そんなイメージだと言ってくださったのです。
もったいないお言葉です・・・(汗。。。

もう5~6年前の話ですが、とても素敵な言葉をいただいて、
ことあるごとに、詩の一部として使わせていただいています。

こちらはもう桜はすっかり終わってしまいました。
すでに初夏という感じで、日中は半袖の人もチラホラ。
最高気温も20℃を越えています。
2009.04.23(16:01) / URL / 清依 / [ Edit ]


Comment Post


Name:
Submit:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

 Home 
アクセス解析 フリー検索 登録SEO 対策方法アクセスアップ方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。