FC2ブログ


海に浮んだ月の裏



プロフィール


清依(きよえ)

清依(きよえ)
バナー



リンク




最近のコメント




カテゴリー




月別アーカイブ




ブログ内検索




QRコード


QRコード


RSSフィード




Contact

匿名でも届きます。
返信が必要な場合は
メールアドレスをご記入下さい。


With the moon




プラネタリウム




スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

罪悪の味 


眩しい光は
私を照らすふりをして
私の後ろに大きな黒い影を落とす。


またひとつ
噛み締めるのは

罪悪の味。

No.197 / / Comment*7 // PageTop▲

← 軌道修正 / Home / 浅はか →


清依さん、こんばんは。
ご無沙汰しております。

陽の光にしろ、月の光にしろ
この身を照らす光全ては
心を見透かし影として映し出す

影に色がついていればいいと思いませんか?
その時々の心にある思いの色を。
でも、皆にわかってしまいますよね(笑)
そっか~!!
だから影って黒いのですよ。きっとv
2009.05.04(20:18) / URL / 青夜 / [ Edit ]



>青夜さん

こんばんは。
お忙しい中、お越し下さりありがとうございます。
素敵な返詩まで置いて行って下さり、感謝です♪

本心は見えない方が幸せな事も多いですよ。
影に色がついていたら、私なんか常に
どす黒い物が渦巻いています・・・。
きっと・・・(笑
2009.05.06(21:35) / URL / 清依 / [ Edit ]


おはようございます


早速リンクを張らせていただきました。

今後ともよろしくお願いいたします。
2009.05.08(06:58) / URL / かっちん / [ Edit ]


正式な初コメントです


私は今光の世界にいますが、心の奥にはや大きな闇を抱えています。
光と闇は表裏一体。
光があるから闇の暗さに恐れおののき時には癒され、闇があるから光の明るさ、暖かさ、ありがたさが解るのだと思います。

おっしゃる通り、闇に感じるものには何か後ろめたいイメージがありますが、ずっと光のままでは我々は落ち着いて休息を取ることはできないでしょう。

清依さんと比べて、私は楽天的なものの見方をしているのでしょうかね。
こんな意見があるということもお見知りおきください。
2009.05.08(15:22) / URL / かっちん / [ Edit ]



>かっちんさん

こんにちは。
コメントどうもありがとうございます♪

そうですね。
かっちんさんの仰る通りです。
人間は、その時々に光や闇を感じながら、
自分なりにバランスを取りつつ生きているのかも知れませんね。

常々、私の綴る文章から、少しでも何かを感じて下さって
感情が伝わっていただけるようなものを書きたいと思っておりますので、
それを少しでも感じていただけて良かったです。

リンクの件ありがとうございました。
改めまして、これからもよろしくお願い致します。
2009.05.09(10:45) / URL / 清依 / [ Edit ]



いろいろと考えさせられる作品ですね(--;)
光を浴びる人がいれば
影を負う人もいる。
それは誰だってあり得ることであって
特に影の立場になったときに
人はそのことを思い出すのでしょうね(;´д`)
でも逆に、影にいても
反対側には必ず光があると思えば
なんとなく頑張れそうな気がします♪
2009.05.11(03:50) / URL / めい / [ Edit ]



>めいさん

こんにちは。

光って一方的だからこそ、
あんなにも一生懸命に人を照らせるのかも知れませんね。

上のコメントでかっちんさんが仰るように、光と闇は表裏一体。
どんな時にも闇を恐れずに強くありたいですし、
か弱い私は本能的に強いものに憧れます(笑
2009.05.11(15:38) / URL / 清依 / [ Edit ]


Comment Post


Name:
Submit:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

 Home 
アクセス解析 フリー検索 登録SEO 対策方法アクセスアップ方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。