海に浮んだ月の裏



プロフィール


清依(きよえ)

清依(きよえ)
バナー



リンク




最近のコメント




カテゴリー




月別アーカイブ




ブログ内検索




QRコード


QRコード


RSSフィード




Contact

匿名でも届きます。
返信が必要な場合は
メールアドレスをご記入下さい。


With the moon




プラネタリウム




スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

036:水底に沈められた写真 


変わらぬ無邪気さで
ずっとずっと微笑んでいる。

時間の止まったこの空間。

これから先も永遠に
変わらぬ笑顔を閉じ込めて。


心の奥に
思い出と共に
閉じ込めて。


    (F)  http://fxx.aikotoba.jp/

No.203 / F / Comment*2 // PageTop▲

← 切り離された繋いだ手 / Home / 035:見えない温度 →


切ないです(><)
時の流れに逆らうのは
容易いことではないけれど・・・。
胸の中に留めておきたいのに
忘れてしまうものもありますよね))
その反面、ずっと覚えていられるものも
数少ないけどありますよね^^
2009.05.29(23:41) / URL / めい / [ Edit ]



>めいさん

こんにちは。

めいさんの仰る通りですね。
そんな時に昔の写真など見ると、忘れていた記憶が蘇ってきて
すっごく懐かしい気持ちになりますよね。

写真に限らず、やはり大切な思い出は、
何か形として残しておくべきですね。

まぁ残したとしても、あれ?こんなことあったかな??
なんて事も少なからず・・・ですか(笑
2009.05.31(12:41) / URL / 清依 / [ Edit ]


Comment Post


Name:
Submit:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

 Home 
アクセス解析 フリー検索 登録SEO 対策方法アクセスアップ方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。